【翡翠フェア 25%OFF】 ミャンマー翡翠 五鈷杵 彫り物 ミャンマー産 【一点もの】 ひすい 天然石 パワーストーン カラーストーン [21080000010402401001]

【翡翠フェア 25%OFF】 ミャンマー翡翠 五鈷杵 彫り物 ミャンマー産 【一点もの】 ひすい 天然石 パワーストーン カラーストーン [21080000010402401001]

販売価格: 13,500円(税別)

(税込: 14,850円)

希望小売価格: 18,000円

売り切れました

商品詳細








ミャンマー翡翠は、翡翠の品質評価の基準になる翡翠輝石の含有率がとても高く、 透明度や発色も美しく、上質なものが多いとされています。

ミャンマー翡翠の原石は蛇紋岩が風化して生じる鉄分の多いところでは、原石の表面を錆色の層が覆っています。
また、川の中から産出されたものは錆色の層はないですが、比較的品質が高いといわれています。

石目が少なく、緑や黄緑や黒緑、白色やオレンジなど、カラーバリエーションの多さが特徴のひとつです。

また翡翠は、エメラルドと同じ、5月の誕生石でもあります。
主に、忍耐、調和、飛躍の意味があり、
東洋では古来よりあらゆる成功と繁栄を象徴する石としても大切にされてきました。
五鈷杵(ごこしょ)は代表的な密教法具で、真言宗で特に重んぜられています。
その功徳について弘法大師空海は、806年10月22日に朝廷に提出した『御請来目録』の中で
「限りない幸福と利益をもたらし、魔軍を催滅する」と絶賛しています。

経典『蘇悉地経』や『蘇婆呼童子経』は密教法具の力として、
「障難ことごとく去る」「大貴自在に成就」「諸欲成就」と明記しています。

これは、あらゆる願いを叶え、災厄を払い、仕事を成功させる、という意味です。
モデルとなったのは、国宝・金銅密教法具(東寺蔵)。
空海が806年に唐から持ち帰り、歴史に残る数々の祈祷で使用した密教法具です。

そして834年12月、空海は毎年正月に宮中において鎮護国家の祈祷を行いたいと上奏し、
835年1月8日から14日まで初の後七日御修法が行われました。
空海は国宝・金銅密教法具を手に最後の気力をふりしぼって国家安泰を祈り、
3ヵ月後、多くの弟子に見守られながら入定しました。

それから1200年近く経った本年も、1月8日から14日まで京都・東寺において後七日御修法が行われました。
そのとき導師が手にする五鈷杵こそ、あの国宝・金銅密教法具です。
12世紀の時を超えて受け継がれているのです。

五鈷杵は外側の魔や邪気からだけでなく、内側の己の煩悩を焼き尽くす力も持っているとされ、
水晶の力も合わせることで、本来自分が持っていた内的なパワーもさらに高めやすくなるでしょう。


【商品説明】

ストーン:翡翠
産地:ミャンマー産

サイズ:約37.7×12.8×7.7mm
重さ:約9.7g

※日本鉱物応用技術研究所が発行する鉱物証明書が付属いたします。

大切なご案内⚠ 必ずお読み下さい。

※一枚目(トップ画像)は太陽光下で撮影しております。
※【一点物】でございますので、タイミングによりましては売り切れている場合もございます。
何卒ご理解ご了承頂けますようお願い致します。
※掲載写真はできる限り実際のお品の色に近づけるよう心がけておりますが、パソコンやモニタによって、若干色合いが異なることがございます。
※天然石は自然から出来たものです。
人工物ではないため、生成の過程でクラック(欠け)やインクルージョン(内包物)が、含まれたものも混入する可能性がございます。
不良品ではありませんので、ぜひ、天然石の個々の表情をお楽しみください。


希少 希少価値 貴重 良質 最良質 上質 高級 価値の高い 徳を高める東洋の宝石 天然石 パワーストーン レディース 宝石 green jade stone 開運 天然石 宝石 原石 鉱物 お守り ジュエリー 縁起物 誕生石気品 華やか 知性 石言葉



レビュー

0件のレビュー